ネットの婚活サイトを利用する際の注意点

最近では、テレビの影響もあるのかないのか婚活がますます流行っていますが、特にネットでできる婚活サイトも増えてきました。
ネットでは、登録が簡単なだけでなく気軽に数多くの出会いがあるのが魅力的です。
さらに、お互いに気が合えばすぐにメールでやり取りができるので、おすすめです。
ですが、注意すべきことがいくつかあります。
まずは、相手が本人ではない可能性があるということです。

婚活サイトランキング研究室
知らない者同士で、顔を合わせているわけでもないので確認できませんが、身分証明書など偽ってなりすます場合もあります。
それによって、結婚詐欺や遊ばれるだけの関係で終わってしまうことがあります。
なので、もし会う約束をするのであれば、人が多いところを選んだりすると良いでしょう。
できれば、会って間もないころは密室の車に乗ることは避けた方が良いでしょう。
また、サイト自体が個人情報を漏らすための詐欺の場合があります。
なので、対策としてできるだけ有名な婚活サイトに登録することが良いです。
あげればきりがないのですが、ネットでの婚活は、誰かが守ってくれるのではないので自分の身は自分で守れるようにある程度の心がけは必要となるでしょう。
しかし、ネットでの婚活はリスクはありますが出会える機会は多いので、余裕を持ちながら楽しむと素敵な出会いがあるかもしれません。

婚活サイトを使うにあたって気を付けるべきこと

私は婚活サイトを利用し、今の夫と結婚することができましたが、
サイトを利用するにあたって気を付けなければいけないことも少なからずあります。
まず、お互い最初は顔が見えないところから始まります。
信頼できる相手だと確信が持てるまで十分なメールのやり取りをしてから会いましょう。
特にたくさんの異性からメール交換の申請が届くと一人一人の対応がおざなりになりがちですが、
生身の人間同士ですので、マナーを守り相手に失礼のないようにしましょう。
また、メールのやり取りを始めて間もなくサイト内のメールではなく
プライベートの連絡先を教えて欲しいと言われたときには慎重に判断したほうが良さそうです。

実際にお会いする運びとなったら、まずはお茶からなど、短時間から始めると良いと思います。
信頼できる相手と確信が持てるまでは、自宅に近い場所ではなく、お互いの住んでいる場所の中間地点で
昼間周りに人がたくさんいるところで会うなど、
自分なりに安全だと思う方法をとってください。

いろいろな人が利用する場所ですので、取捨選択をすることで
自分の身を守り、良いパートナーと巡り合うことができることができると思います。
もちろん、縁のなかった方にも失礼のないようにしましょう。

結婚相談所を利用してみて

リクルートのゼクシィ縁結びカウンターに登録をして、婚活を行いました。
登録したときは、縁結びカウンターが立ち上がって間もないのころのため、会員数は少なかったのですが、毎週男性にお会いすることはできたので、週1人のペースは自分にはちょうどよかったです。
また、結婚相談所が初めてだったので、わからないことばかりでしたが、担当コーディネイターの方の親切なアドバイスがあり、苦痛に思うことはありませんでした。
登録から実際に会うまでの流れですが、担当コーディネイターの方からの案件以外にも、自分でお相手にオファーを出すことができるので、空いた時間に神経質にならずに軽く探すことができました。
「ハイスペックな男性は競争率がとても高いので、過度な期待はしないことをお勧めします。」と、始めに担当の方に教えて頂いたのですが、何名かはハイスペックな方にオファーを出してみましたが、全敗しました。笑

また、当時は初心者だったので、お相手の方にお会いするときは緊張してしまっていたのですが、ある男性から「慣れますよ。僕なんて他社も利用しているので新しく出会うことが日常生活となっています。」と、おっしゃってくださる方もいらっしゃいました。
たくさんの人に会いすぎると、わけがわからなくなると思うのですが、会うことをやめてしまうと終わりなので、ほんとうに大変だなあ、と、すごく思いました。

結婚相談所を利用すると、自分のマーケットに合う方にお会いできるので、出会いの形としてはとてもお勧めできます。
個人の繋がりと結婚相談所の2ルートで出会いをがんばれば、すぐに良縁に恵まれると思います。

サイトのサポートのおかげで相手が見つかった

私は以前に、婚活サイトに登録していました。それで、ちょっと苦戦をしてしまった記憶があります。なかなか相手が見つからなかったからです。
サイトに登録をすれば、必ず相手が見つかる訳でもないのですね。相手からのアプローチなどを待つケースも多く、確率は100%ではありません。
それで私は相手を見つける為に、自分なりに色々と工夫してみた記憶があります。プロフィールの写真なども色々と考えてみましたし、自己紹介の文面なども自分なりに考えた記憶があるのです。それでもなかなか相手が見つからなかったので、心が折れそうになった事もあります。
ある時に私は意を決して、思い切ってそのサイトのスタッフの方に相談をしてみました。困った時にはお気軽に問い合わせてください等とアピールされていたからです。私は祈るような気持ちで、問い合わせをした事があります。そして、それで成功したのですね。
そのサイトのスタッフが、実に丁寧にサポートをしてくれました。サイトを使いこなす為のアドバイスなどの、メールで丁寧に教えてくれたのですね。その通りにしたら、上手く相手を見つける事ができました。
このような事もあるのですね。もしも婚活サイトで行き詰まった時には、サイト運営の方々に相談してみるのも一法でしょう。それをつくづく実感した私です。